防犯グッズとスタンガンの販売タイムマシン 備えて安心、防犯、防災グッズの紹介を通してあなたの生命と財産を守ります。

                     催涙スプレー・スタンガン・特殊警棒・
                   防弾ベストは国内最大級の品揃え!

新着情報  |  ショップ概要  |  注文方法  |  かごの中身  |  通販法表記  |  問い合わせ  |  注意事項 |  トップページ |  各種データ |  リンク
皆様のお役に立つ防犯・防災用品を取り扱ってます。
対ハンドガン用 防弾シールド レベルVA+T
対ハンドガン用 防弾シールド レベルVA+T
商品ID gbs
商品名 対ハンドガン用 防弾シールド レベルVA+T
価格 198,000円 (税込)
商品説明
新製品 トカレフ対応 防弾シールド!!

F・P・C社がお届けする防弾シールド(ハンドガン対応レベルVA+T)
日本市場に合わせ“トカレフ対応”として新発売!!

防弾シールドはソフトパネルを使用した防弾ベストと違って素材その物の硬度がトカレフ対応の
必要があります。ソフトパネルの場合は着弾時にパネル全体が大きく伸びて衝撃を緩和し貫通を
防ぎます。この値がデフォネーション(凹み)でNIJでは44mmを最大値としています。
つまりソフトパネルは44mm以内で凹む事で弾丸の持つエネルギーを吸収しています。
ちなみにどんなに優秀なソフトパネルであってもハードパネルとコンポジットした場合、特にソフト
パネルを前面にハードパネルを背面とすると弾丸の着弾時にソフトパネルは凹む事ができません。
その為、弾丸は衝撃を緩和されない為、簡単に貫通する恐れがあります。
ソフトパネルに於けるデフォネーション値は大きすぎると体に対する負担も大きいのですが、
基本的にソフトパネルの場合は凹む事で防弾効果を発揮する事に成ります。

さて今回、新発売のハードパネルはF.P.C社が日本向けに製作した特注品です。
海外のマーケットでの防弾レベルはVA、あるいはVが標準とされています。
トカレフ対する脅威をことさら強調するのは日本国内くらいで、防弾生地を製作するメーカーでさえも
トカレフに対するデータは持ち合わせていません。
その為、アーマージャパングループではH.P.Whiteにてトカレフテストを繰り返し行っています。
今回のハードパネルも合計で4回のトカレフテストを行っています。
まず最初に従来から販売していたレベルVAのハードパネルをVAの環境下でトカレフに使用
される弾丸で行ったテストは全弾貫通。これは十分に予想はしていましたが貫通痕を見る事で
何枚、生地を追加するかを予測します。ここでいきなり使用枚数を増やすと防弾レベルは上がり
ますが同時に軽量化も必要とされるのでレベルVのパネルのように重くては意味がありません。
パネル枚数を増やし2回目に行ったトカレフのテスト結果は4発止めて1発が貫通しています。
まずまずのテスト結果に満足し、さらにパネル枚数を増やして最終テストに臨みます。
3回目に行ったトカレフテストは、なんと全弾貫通そんな馬鹿なと思いつつ、レポートを見てみると
今までのテストで行った弾速より高い数値(500m/s以上)が記載されていました。 日本の警察に防弾用品を納品する時にもテストレポートとして使用される基準値は480m/s ±15m。 そこで500m/s以上の速度にも耐え得る製品とする為、最終テストはH.P.Whiteで弾速指定テストを
行っています。結果はご覧の通りで最高速度が1685fp/s (513.5m/s)に耐えるハードパネルに
仕上がっています。
このレベルは国内の警察に納めるレベルより遥かに高く十分な安全性が保証されます。
○輸入元取得のトカレフシールドテスト(VA+T)
○輸入元取得のトカレフガラステスト表(V50)
○輸入元取得のトカレフガラステスト裏(V50)


トカレフ弾(7.62×25)が被弾しても貫通しない防弾ガラス(板)

NIJ-STD-0108.01の防弾テスト基準はこちらをご覧下さい。

一般的にソフトパネルを用いた防弾ベストをレベルVAで製作した時、トカレフ対応になる場合が
多いのですが、ハードパネルに関してはクッション性がない為、素材その物に強度が要求されます。
今回のシールドには Waven Aramid resin fabrics 2480Dを21枚使用しています。
ソフトパネルの製作は単純に必要枚数を重ねる事で強度が得られるのですがハードパネルの
製作には特殊なresin(樹脂)を必要とします。この樹脂のフォーミュラはハードパネルを製作する
メーカーがそれぞれ開発するオリジナルフォーミュラを使用します。樹脂の品質(硬度)によって
全く同じ材料を使用したとしても製品の防弾レベルが大きく違ってきます。
つまり樹脂の品質次第で材料の使用枚数を減らす事が可能となり軽量化へと繋がる分けです。
F.P.C.で開発した樹脂でヒートプレス成形された製品はデータ通り高品質のシールドとして
仕上がっています。

フェイス面:R500
幅:51cm+/- 1cm  長さ:86cm+/-1cm
厚さ:約9.3mm
重量:約6.8kg (アクセサリー込)
防弾のデータの読み方はこちらをご覧下さい
防弾カタログ一覧(1.82M pdf)
防弾ベストについてはこちらも御覧下さい。
ご質問はスタッフまでお気軽にね


数量 個 (ご注文数をお入れください)

  ご注文画面にすすむ 戻る