防犯グッズとスタンガンの販売タイムマシン 備えて安心、防犯、防災グッズの紹介を通してあなたの生命と財産を守ります。

                     スタンガン・催涙スプレー・特殊警棒・
                   防弾ベストは国内最大級の品揃え!

新着情報  |  ショップ概要  |  注文方法  |  かごの中身  |  通販法表記  |  問い合わせ  |  注意事項 |  トップページ |  各種データ |  リンク
皆様のお役に立つ防犯・防災用品を取り扱ってます。
対ハンドガン用 シークレット防弾バッグ レベルVA+T
新製品 592m/s トカレフ弾対応 防弾バッグ!!
商品ID SECRET-BAG
商品名 対ハンドガン用 シークレット防弾バッグ レベルVA+T
価格 98,000円(税込)
商品説明
新製品 592m/s トカレフ弾対応 防弾バッグ!!

ハニウェル社の防弾スペクトラ板を使用した新製品!!(ハンドガン対応レベルVA+T)
日本市場に合わせ“至上最強のトカレフ対応”として新発売!!

防弾シールドはソフトパネルを使用した防弾ベストと違って素材その物の硬度がトカレフ対応の
必要があります。
ソフトパネルの場合は着弾時にパネル全体が大きく伸びて衝撃を緩和し貫通を防ぎます。
この値がデフォネーション(凹み)でNIJでは44mmを最大値としています。
つまりソフトパネルは44mm以内で凹む事で弾丸の持つエネルギーを吸収しています。
ちなみにどんなに優秀なソフトパネルであってもハードパネルとコンポジットした場合、
特にソフトパネルを前面にハードパネルを背面とすると弾丸の着弾時にソフトパネルは
凹む事ができません。
その為、弾丸は衝撃を緩和されない為、簡単に貫通する恐れがあります。
ソフトパネルに於けるデフォネーション値は大きすぎると体に対する負担も大きいのですが、
基本的にソフトパネルの場合は凹む事で防弾効果を発揮する事に成ります。

さて今回、新発売のハードパネルはアーマージャパングループが国内で製作した特別仕様です。
海外のマーケットでの防弾レベルはVA、あるいはVが標準とされています。
トカレフ対する脅威をことさら強調するのは日本国内くらいで、防弾生地を製作するメーカーで
さえもトカレフに対するデータは持ち合わせていません。
その為、アーマージャパングループではH.P.Whiteにてトカレフテストを繰り返し行っています。
今回のハードパネルも製品に使用する枚数を変更して数回のトカレフテストを行っています。
最終的にはハニウェル社の防弾スペクトラシートを22枚使用し高圧プレス成形にて
1942ft/s(592m/s)に耐えるハードパネルに仕上がっています。

このレベルは2008年には官庁の入札基準にも取上げられアーマージャパングループが
納品した過去最高のハンドガン対応製品に仕上がっています。
防弾レベルの強度に加えて厚さが約5mm、1平方メール当り約5.5kgと超軽量な製品は、
用途が多くお客様のニーズに合った製品に仕上げる事も可能です。
また防弾スペクトラシートは16枚でも500m/sオーバーのトカレフ弾に対応することから厚さも
約4mmまでにおさえ、さらなる軽量化まで可能となっています。
○メーカーのトカレフテストレポート(V-50)
一般的にソフトパネルを用いた防弾ベストをレベルVAで製作した時、
トカレフ対応になる場合が多いのですが、ハードパネルに関してはクッション性がない為、
素材その物に強度が要求されます。
今回のシールドにはハニウェル社の防弾スペクトラを22枚使用しています。
この防弾シートに高圧でプレス成形し、必要な穴あけや裁断はウォータージェット加工、
ウォータージェット切断で仕上げます。
ご希望のサイズ、形状がございましたらお見積もり致します。
遠慮なくご相談下さい。

防弾ベストについてのご質問はスタッフまでお気軽にお問い合わせ下さい。
原材料 超高密度ポリエチレン (ハニウェル社 スペクトラ防弾シート×22枚)
防弾パネルサイズ  39cm×52cm×5mm (縦×横×厚み)
防弾パネル重量   1180g
表面加工      防水フィルム加工
サイドパネル加工  ビニルコーティング/ラバーコーティング
バッグサイズ    40cm×53cm×7cm (縦×横×マチ幅)
バッグ重量     820g  総重量  2000g
防弾パネル対応年数 約10年

防弾のデータの読み方はこちらをご覧下さい
防弾カタログ一覧(1.82M pdf)
防弾ベストについてはこちらも御覧下さい。

ご質問はスタッフまでお気軽にね

数量 個 (ご注文数をお入れください)

  ご注文画面にすすむ 戻る